« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

おでん

ブウちゃんが、兵庫県から投稿してくれた。

無事、生きてるみたいだ。

よかった。

さて、一人になって不住するのは、やっぱり飯の仕度。

一人分を作るのは、結構めんどくさいし、無駄が多い。

2007_01310001_3 そこで今日は、おでん。

昨日から、しこんじょった。おでんの汁は作る度に残ったのを冷凍しながら、不足分を注ぎ足していくんじゃ。

どうよ、この静岡おでん横丁のような色の汁。美味いぜよ。

  

 

これで、3日はもつか。。。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

兵庫県立フラワーセンター

兵庫県立フラワーセンター

兵庫県立フラワーセンター

兵庫県立フラワーセンター

兵庫県立フラワーセンター

兵庫県立フラワーセンター

今日は、ブゥちゃん特派員が、派遣先の兵庫県からお送りします。
先日の日曜日のこと。唯一の機動力の自転車をこいで、向かった先は兵庫県立フラワーセンターです。あぁ、やっと着いたぁ〜と、写真の中で一匹へたっているのがブゥちゃんです。

今の季節は、ビオラの花壇と温室が楽しめます。3月には椿が、4月には桜やチューリップなどが見頃になります。

温室には、球根ベゴニア、熱帯植物などがあり、その中でもラン室は、いい香りで溢れていました。カメラを構える人も大勢いました。

ラン室には、カトレアを始め、胡蝶蘭、バンダ、デンファレなどが、所狭しと展示されています。
その中でも、ブゥちゃん一押しなのが、写真のパフィオペディルム。一輪でも存在感のある花で、形も様々、渋い色も素敵です。

そして、最後の写真は変わっていたので、パシャリ。クラゲのような、踊っている人のような…?もしかして宇宙人ってこんな感じ?

それでは、今日はここまで。
兵庫県からブゥちゃんがお送りしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

ブウちゃんがいなくなった

2007_01240004 ブウちゃんが、出張で兵庫県に行った。

1ヶ月間。

日頃から料理や洗濯を普通にこなしている、hiroとしてはそんなに困ることはないが。。。

ちょっと、寂しいかな。

でも、なにして遊ぼうかなあ~

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年1月22日 (月)

赤旗スキーツアー in 赤倉 1級検定に挑戦!

やっぱり、昨日の酒が。。。。

飲みすぎた。。。

昼間から、美味しい寿司から。。。やりすぎちや。。。。。。

何を思ったか、スキー1級を受けてみようかと、言ったような。。。確かに、言ったような!?

しゃーない。

2007_012300412007_012300302007_01230029 

 

 

 

練習はボー。。。酔うちゅう。。。。

検定中は。。うううっ。。。。。。kっきっきっきいもいいつううううえおおおお。

結果は、無理無理。

まあ、体調不良だったということで。。。

 

   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月21日 (日)

赤旗スキーツアー in 赤倉

2007_01230008ホント、年末と違ってどうよこの天気は~ 最高じゃね
ちょっと、午後はべちゃべちゃだけど、吹雪くよりはましじゃきね。

2007_01230011

妙高山 

かなり、雪は少なめ。

暖冬か! 

 

今回のメンバーたち(一部)

2007_012300042007_01230010  

 

 

 

 

今回のスキー場は赤倉。

実は、8年ぶり。スキー場としては、やや物足りなさが。。。年に1~2回程度しかいけない者にとってはどうしても、志賀高原とかになっちゃうのだ。

しか~し!

 

なぜ、今回、8年ぶりにココに来たかというううううううと、いいすし屋があるんですよ~。

「江戸っ子寿司」 

妙高池の平の下に位置する。 

8年前、天気が悪かったためスキーをあきらめ、お昼にやってきたのが最初。それから8年の月日を経過し、今回、ぴーかんなお昼にやってきました。

2007_01230012_22007_01230013_12007_01230027 外観、カウンター、酒の冷蔵庫まで8年前と変わらん。

なつかしい~ 

 

2007_01230014_12007_01230015_1 良く来てくれたと、大将にサービスしてもらった酒。

つきだしのアンキモにみんなびっくり。 

 

2007_01230023_12007_01230016_12007_01230017_12007_012300182007_01230019_12007_012300252007_01230024  

 

 

 

 

 

白えび、みる貝など高知ではなじみの薄い、食べ物にもう感動!激うま! 

 

 

2007_012300212007_01230022 酒も美味かった。

調子こいて、純米大吟醸まで飲んじゃった。 

 

でも、安かったなあ。 

2007_01230028 大将と記念写真。

来年も、赤倉に来ることができるでしょうか。

個人的には、また、赤倉にスキーできたい。いや、この寿司屋に来るためにツアーを赤倉にしたいという気持ち。。。。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

赤旗スキーツアー in 赤倉

赤旗スキーツアー in 赤倉

赤旗スキーツアー in 赤倉

今シーズン2回目のスキーツアーは、新潟の赤倉にやってきたどー!
昨日から来てるけど雪少な目。でも天気は最高。
今日はぴーかんじゃ!妙高山がきれい。ブウちゃんは残念ながらお留守番。お土産に新潟の酒でも買ってやるかー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

土佐はちきん地鶏まるごと食べちゃうぞパーティー

1月11日にホテル日航高知旭ロイヤルで、県内初の食肉用地鶏「土佐はちきん地鶏」をたべるイベントに行ってきた。

酉年産まれで鳥好きのヒロとしては、たまらんイベントじゃ。

2007_011100132007_011100052007_011100112007_011100082007_011100072007_01110009 2007_011100022007_01110003    

 

  

 

 

なんと、約30種類の鳥料理メニューが並んでいる。

個人的には、ささみや胸肉のたたきがあっさりした中にも甘みがあって美味かったなあ。 

 

2007_01110010こんなに、食べれんちや~

といいながら食べまくる~

美味いね~  

 

 

はちきん地鶏はブロイラーよりも脂質が少ないようで、食べた感じもあまり脂っこさが感じずよかった。

健康ブームの今の時代に非常にマッチした食材だと感じた。

写真は残念ながらないが、地鶏の鳥がらスープを練りこんだラーメンが結構人気だった。

途中からは、いつものように酒のほうが進んできて、料理のほうも10数種類までが限界だった。

でも、美味しかったなあ。

このはちきん地鶏が地元のスーパーに並ぶ日が早くくればいいなあ~  

 

っと

ここまではいいんだが、ついつい2次会へ。

高知で吟醸酒バーといえばここ「ぼくさん」。久しぶりじゃね

 

2007_01110014  

 

 

 

ここいくとほとんど次の日は最悪~になる~

気持ちわる~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 8日 (月)

新春酒蔵見学in梅錦 酒仙の会

酒仙の会恒例、新年酒蔵見学に行ってきた。

今年は、愛媛県四国中央市にある「梅錦山川株式会社」。15名の参加となった。

2007_010800012007_01080002  高知ICから約1時間ちょっと。川之江ICを降りてすぐのところにある。 

 

 

酒蔵見学は、今回で宇和島の「亀岡酒造」岡山県の「嘉美心酒造」ときて3回目となる。

なんか、だんだん酒蔵の規模が大きくなってきたちや。

2007_010800072007_010800082007_01080005_1  大きな蔵やけど、麹づくりなんかは昔ながらのモロブタを使うなどすべてが機械化というわけではないようだ。

もちろん、純米大吟醸クラスになるとかなりこだわってるようだ。 

2007_01080003_1

中央で青い帽子をかぶっているのが、杜氏の山根さん。

兵庫の人ということだ。73歳だそうだ。

かなり丁寧に説明してくれた。ありがたい。

 

2007_01080011 酒母(モト)をつくっているところ。

あわぶくぶく。これに、水、麹、蒸し米をいれて、搾るとさけになるがね。

バナナみたいなにおいだった。 

2007_010800192007_01080022  

 

 

 

2007_010800202007_01080021 

搾りたてをちょっと

いけるで~ 

 

 

そして、一通り見学するとみんな待ちに待った試飲コーナー。

飲むは飲むわ。。。。。結局。。。これが目的やもんね。。 

 2007_010800282007_010800262007_01080025_1    

2007_010800272007_01080029_1 

最後は、杜氏の山根さんと記念撮影。

ありがとう。

美味しかったよ「梅錦」。  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

年末スキー in 志賀高原 ゲレンデ 

品性下劣な野天や食べものの写真が多いので、ちょっとゲレンデ風景も。。。

2007_010100422007_010100342007_010100142007_010100072007_01010025 

 

 

 

いや~

もう少し天気がよければなあ。

でも、雪があっただけましか。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末スキー in 志賀高原やっぱ野天風呂

2007_01010033 いつもこのツアーで宿泊している熊の湯スキー場の「志賀リバーサイドホテル」にはホテルの外に野天風呂がある。

大浴場から露天風呂へというのではなくて、ホテルの横に屋根もない野天風呂がある。

 

ここに、ビールや酒をもってゆっくりするのが、私、スキーをするより実は楽しみ。。。 

2007_01010043 野天風呂の入り口。

湯ぶねに入るまでがものすごく寒い。

 

 

でも、いったん入るとごくらくごくらく 

 

2007_010100262007_01010027  お見苦しい画像が。。。 

 

一年前は、大雪で野天に入れんかったんで、今回はゆっくりと楽しみました。

1時間ぐらい平気で入れるんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末スキー in 志賀高原グルメ

あけました。

おめでとうございます。

年末スキーは、楽しかったけどほとんど晴れ間がなし。おかげで、休憩中のビールがあまり美味しくなかった。

志賀高原でのB級グルメを紹介。

横手山レストハウスの餃子。今回、なぜか作ってない(どういうこと?)ってことで、食べれんかったけどお薦めです。
2007_01010012_12007_01010010_1 ここでは、ビンビールを頼むと、野沢菜がサービスでついてくる。

これが、また美味いんだ。。。。

 

 

あと、サンバレースキー場の「志賀の湯ホテル」の鍋焼うどん。 

自分の好みの状態でたべれるのがいいね。

2007_010100232007_01010021 固形燃料に火をつけて約10分。

生卵を途中で入れていただく。

美味いよ。 

 

2007_01010022 横手山レストハウスの餃子には負けるが、鉄鍋餃子もいいかも。 

 

 

 

あと、写真にはないけど、宿泊先の熊の湯スキー場「志賀リバーサイドホテル」のピザは有名。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »