« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月28日 (日)

土佐ジローが美味い! ~安芸市畑山温泉~

hiroは鶏がとっても大好き。

前々から、この畑山温泉の土佐ジローを食べに行きたいと思いよった。

安芸市の街から山奥の方へ。

この先に、集落があるんだろうかと思いながら細いくねくね道を車で走る。家はほとんどない。

2007_12280037 途中にあるちっちゃい滝。

ここから、まだ、15分かかる。

安芸の街から、約35分。

やっと、ついた。

2007_12280036 畑山温泉 憩の家 

 

 

 

食事は、もちろん土佐ジロー欲張りセット。

2007_122800192007_122800222007_12280024   

  

 

 

2007_122800272007_122800252007_12280031    

 

 

 

刺身、タタキ、炭火焼、すき焼き、そして最後に親子丼。

とても、食べれんと思ったが間食してしまいました。

美味かった。 

 

朝は、シンプルですが、当然ジローの卵かけご飯。

2007_122800342007_12280035 

  

 

  

美味かった。

飲み代除けて、1泊2日の料金は、一人8,200円。

安すぎる。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

松江

ブウちゃん書き込み

 先日、島根県松江市に出張しました。仕事を終えて、もう1泊することにしていたので、市内を観光することにしました。

 JR松江駅前の観光案内所に行くと、入り口に「本日の日の入りは午後4時58分」とお知らせが…。何か重要なお知らせなのか分からないまま中に入り、お姉さんに相談すると、「松江市内の観光地を巡るバス」を紹介してくれました。早速、バスに乗り込み、松江城に向かいました。NHK朝のテレビ小説「だんだん」の舞台が、松江と京都なんですよね。たまたま観た時に、松江城の天守閣の場面だったので、行ってみたくなりました。

Ca370057_2  お城のお堀の中に島根県庁があり、この点は高知と一緒なんですね。天守閣は、外観は5階建てですが、中は6階なんです。高知城より、大きかったですね。普通のお城と比べると黒い部分が多いと思うのは、黒い板壁のせいなんです。天守閣に上ると、市内が一望できます。石垣もとってもきれいでした。

 

Ca370066_4

お堀周りの遊歩道は、雰囲気があってよかったですね。武家屋敷周辺は、一般住宅の塀も武家屋敷風にしていました。

小泉八雲記念館もすぐ近くにあります。

 

そして、再びバスに乗り、松江駅に戻りました。自分の鞄の中を探ると、何やらリモコンらしき物が入っているではありませんか!こ、こ、これは、昨日泊まったホテルのテレビのリモコンではないか!あーっっっ、慌てて鞄に入れてしまったようです。仕方なく、ホテルまでトボトボと歩き、ホテルのフロントでリモコンをお返ししました。ごめんね。 

 Ca370071_2

そうそう、先ほどの日没時間のお知らせなんですが、夕日がきれいに見える場所があるそうなんです。ということで、時間がなかったので、タクシーで県立美術館まで。県立美術館は、流線型の建物で、宍道湖のほとりにあります。湖畔には、美術館らしく、オブジェがあります。写真は、因幡の白うさぎが12匹ならんでいるんです。2匹目のうさぎの前には、シジミ貝が散乱していました。何やら、お願い事をするためらしいのですが・・・。

Ca370076_2

きれいな夕日も見れてよかったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

つけ麺 ちっちょ

高知の美味いラーメンは?と聞かれても、すぐに思いつかない。

大津にある丸太小屋は美味いと思うが、それ以外にあまり思いつかない。

というか、あまり高知にはラーメン屋が多くない。

 

しかし、最近、新しいラーメン屋のオープンが目立つ。

Ca3b0040この店も、気にはなっていた。

高知では珍しい、つけ麺を前面に出したラーメン屋だ。 

  

  

かなり、麺は太い。

豚骨と鶏がら、魚介のトリプルスープのようだが、魚介の臭いがちょっと強いかな。  

食べ終わった後は、だし汁を足してもらって、飲めることになっているが、ちょっと自分にはむつ濃かった。 

  Ca3b0039

 

 

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

50cmの生クリームロール

Ca3b0040 なんじゃこのケーキは。。

ブウちゃんの同窓生の黒ちゃんから送られてきた。

2人でこの長さを。。。

賞味期限は翌日。

う~ん

食べれるかな?と思うも、ブウちゃんに紅茶を入れてもらって食べてみる。

Ca3b0041

 

 

 

 

美味い!

 

でも50cmは2人では無理。

おすそ分けで、職場に持って行くかあ~

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

今年もイチゴが届いた!

佐藤くんちから今年もイチゴが届いた。

  Ca3b0038_2

Ca3b0040_2Ca3b0039  

 

 

 

大学んときの友人で、もと静岡県庁職員。 

今は、農家の佐藤君。

わざわざ静岡から毎年、送ってくれる。

美味しいイチゴを食べるには、完熟が基本。

でも、完熟になると輸送が難しい。

佐藤君のイチゴは、完熟でも輸送で痛まないような容器にするなど工夫されちゅう。

しっかり、熟していても痛みがない。

すばらしい。

当然、美味しい。

ありがとう。

佐藤君。 

 

佐藤君のブログはこちら→(水晶文旦送ったときの記事

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »