« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月25日 (日)

厄年について その後

内視鏡検査の結果は、まだ出てないが、まあ大丈夫でしょう。

40過ぎるといろいろ出てくるもんだ。

人間ドックのたびに何か引っかかる。

たまらん。

 

厄年のことをこの前に書いたが、同級生から

「お前、本厄じゃなくて前厄じゃろ」って言われた。

確かに、ネットで調べてみると、44年1月生まれは、数え年で41歳。

つまり、前厄。 

私に本厄だと教えてくれた友達は、節分を境にするから、1月生まれは本厄だと言う。

つまり、旧暦で考えるってこと。

 

基本的に、こういうのは旧暦で考えんといかんのやろう。そうなると、やっぱり本厄なんだろうけど、なんか、ややこしいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

検査終了

やはり、しんどかった。
でも、過去の2回よりましだったような。
検査前の説明で、麻酔について、結構ぼーっとして、覚えてないかたもいるんですよって言ってたけど、全然そんなことはなかった。
しっかり、覚えてる。
逆に検査が済んでから眠くなったくらいだ。
ちゃんと、麻酔効いてたのかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検査入院

検査入院
厄に入ったとたん検査入院かよ。
って、前々から人間ドックで指摘されていた。
今から、まさに、内視鏡検査が始まる。
点滴中なのだ。
内視鏡検査は、実は3回目。
あ〜やだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

厄除け

昨年のスキークラブの忘年会とき、高校時代の同級生が「来年は本厄だ」と話している。

なに!

俺は、1月の早生まれやき来年は、前厄やろと思っていた。

どうもそうではないらしく、今、前厄中で来年は本厄らしい。

・・・なんてこった。

すでに、前厄だったなんて。。。どうりで。。。

 

とういうことで、年が明け厄除けで有名な徳島の薬王寺に行くことに。

Photo 安芸市で有名なうどん屋「いおき家」で食事をし、さらに車で走ること2時間ちょっと。

なかなか遠かった。 

 

 

四国霊場23番札所「薬王寺」は、日曜日ということもあり結構な人でにぎわってた。

遍路さん以外は、厄除けで来ちゅうがやろうな。

つまり、ここにいる男らは自分と同級生なんだろうとなあと考えると、なんか恥ずかしい感じだった。

と、目の前に見たことのある男が。。。

「ゴリやんか~」

大学時代の同級生がそこにいた。

最後に会って、10年ぶりぐらいかなあ。

いや~びっくりです。いくら同級生いる可能性があるといっても知ってる人に会うとは。。。

 

 

2008_01170049

41段の階段に41枚のコインを置いていく。

一円玉が多い中、奮発して10円を置いていく。

 

 

なんか、はずかしかった。

2008_01170051 自分はあまり、信心深い方ではないが、一昨年からあまり良いことがないと感じていたこともあり、しっかりお祈りし、ご祈祷もいただいて帰ってきた。

かんばろ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

土佐鯛工房

土佐鯛工房

須崎市浦の内で養殖されている鯛を販売している。

海援鯛という名前でスーパーなんかでも最近よく見かける。

お世話になってる田舎の方にお歳暮として、鯛を贈っているのだが、今回は、この土佐鯛工房の鯛を贈ることにした。

メールで年末に届くように注文した。

でも、年が明け、その方に会うことがあったが、どうも鯛が届いていない様子。

な~に~!

早速、問い合わせると、どうも贈っていないようだ。

鯛工房さんは恐縮し、鯛をもって詫びにくるという。。。

 

すると、送り先に鯛1匹、田舎のオカンの名前で贈っていたんで、送り主にも1匹、そして私に1匹という具合で、とんでもないお詫びになった。

なんか、逆に申し訳ないって感じ。

だから、こうしてブログでも紹介している。

今年のお歳暮には、また、この土佐鯛工房に注文することは間違いないだろう。

2009_01110005  1kg以上の鯛でしたが、写真を撮るのが遅くなりました。

関係ないけど、下のほうに見えてるのは、はちきん地鶏のタタキです。

どちらも美味かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

スケート

スケート
ブウちゃん書き込み
今日は大阪のなみはやドームに来ています。スケートショー「スターズ・オン・アイス」を見に来ました。会場内はカメラ禁止なので、写真はドームの外観です。
私のお目当ては、ステファン・ランビエールとサーシャ・コーエンです。かなり奮発して、いい席ををとりました。スケート靴の刃が氷を踏んだり、削ったりする音も聞こえてきました。生で間近に観ると、スピードやペアのリフトの高さをとても感じます。そして、手拍子をしたり、拍手に歓声を贈りながら、酔いしれました。やっぱり、真央ちゃんの時の歓声は凄かった!
またチャンスがあれば、是非観に行きたいです。次は、最高ランクの席をとって、スケーターとハイタッチしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

風車の里公園

  あけましておめでとうございます。

2009年が明けてしまいました。

そして、明日から仕事だ~

いやだ~

でもしょうがない。

この正月も食っちゃ寝、食っちゃ寝の毎日でしたが、2日に津野町の「風車の里公園」に行って来た。

地元なのに、今まで行く機会がなかった。

と、車で上がっていったはいいが、尾根付近の北側は、ごらんの雪景色。4WDでよかった。

2008_01020029

 

 

 

   

2008_01020013山の上からは太平洋が見える。なかなか、スゴイ光景。遠くには室戸岬まで見えた。この写真では、わかりにくいが。。。 

 

この「風車の里公園」には風力発電の風車が20機並んでいる。 

2008_010200162008_010200172008_01020026

 

 

 

2008_01020025

 

 

  

結構、近づける。

2008_010200222008_01020021   

  

 

 

 

風車の写真のバックの雲があやしい。

山の天気は変わりやすく、この後、吹雪いてきた。 

 

また、天気が良い日に行こうっと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »