« 酒仙の会 新春蔵元訪問 | トップページ | ご主人さまより、おやつが好き »

2010年1月23日 (土)

つくねパピークラス体験

つくねのビビリを少しでも直そうと動物病院がやっているパピークラスに初めてつくねを連れて行った。

生後2~6ヶ月頃は、「社会化期」といって、この時期に色々な経験をさせ、例えば、他の仔犬と遊ばせることやいろんな音を聞かせるなどさせることが非常に重要なようです。

特に、ビビリのつくねはこの社会化が心配。

というのも、世間を知らずに大きくなると、家族以外の人に噛んだりといった問題行動が心配なんです。

 

でも、ビビリのつくねさんは、動物病院に行くまで行くまでが大変。やっぱり、いつものように、う○こをひりまくりながら病院へ。

Ca370269この日のパピークラスには、つくね以外に3匹の仔犬が参加。

 

 

Ca370273Ca370275おもちゃで遊んだり、呼んで来る練習をしたり。。。でも、つくねはブウちゃんに抱っこされたまま見てるだけ~

とても、放すことはできませんでした。

 

Ca370272_3今度のパピークラスはせめて床におろしたい。。。

つくね頑張ろうね。   

|

« 酒仙の会 新春蔵元訪問 | トップページ | ご主人さまより、おやつが好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80779/33175609

この記事へのトラックバック一覧です: つくねパピークラス体験:

« 酒仙の会 新春蔵元訪問 | トップページ | ご主人さまより、おやつが好き »