« 丸亀製麺 | トップページ | つくねのしつけ »

2010年3月22日 (月)

つくねの冒険と逃走

ブウちゃん 書き込み pig

今日は、つくねを車に乗せてちょっと近場をドライブ。車の中では移動用キャリーの中で丸くなってる。何とか入るようにはなったけど、出す時が大変。自分で出てきてくれないので、屋根を除けて抱き上げるしかない。そのうち、自分で出てくるようになってね。

今日は、初めての経験がいっぱいありました。タワーの駐車場にも乗ったね。ゆらゆらして、ちょっと怖かったかな?

ホームセンターでペット専用カートに乗って、店内を何周もしたね。店内のペットショップコーナーでは、ガラスケースに入れられている他の犬達にドギマギしてた。ケース内の犬達はつくねに興味津々だったのに・・・。店内では、店員さんやお客さんに「かわいい」なんて声をかけられても、つくねには分かるまい。これは、つくねを大人や子どもや車や様々な音に慣れさせる躾の一環です。ビビリのつくねを連れ出すのは、本当に一苦労です。私達が訪れたハマート薊野店には、ペットを乗せて移動できる専用カートがあるんです。ペットシーツも敷いてあるし、ソソウをした時のために、スプレーとトイレットペーパも備えてくれているのです。私達も持参はしていたのですが、歓迎ムードが伝わってきてとてもいい気持ちです。もっと早く知っていれば、つくねの社会化教育ができたのになぁ。まぁ、これからもお世話になりたいです。

帰りに近所のスーパーに寄って買い物をすませた後、ブウちゃんがつくねと歩いて帰ることに。リードを引いて歩いていくと、つくねは所々で立ち止まってはキョロキョロ、踏ん張ったり、引っ張ったりしながら・・・。しばらく路地を歩いていくと、つくねがあんまり頑固に踏ん張るので、チョンチョンとリードを引っ張ると、つくねが反対方向にグイッと走り出し、私は手にしていたリードを放してしまい・・・。

「つくね!待て!」と叫んでも、つくねは後ろも振り返らず、もうダッシュ!!私ももうダッシュ!!もと来た路地を追いかける、追いかける。幸運なことに、路地には車もバイクも人もおらず、何にもぶつからず走る。路地は曲がっているので、ある地点で人家に突入、つくねは家とブロック塀の隙間の溝を駆け抜ける。「見失ったら、もうおしまい」 そんなことが頭をよぎり、どれくらいのスピードで走ったのか分からないくらい、ブウちゃんも猪突猛進!塀との隙間をお腹をすりながら抜けて、人家の庭を横切り、フェンスで行き止まりになった所で泥だらけになって蹲っているのを発見!捕獲!

ほっと一息ついて、泥だらけのつくねを抱き上げるが、もと来た道は狭くて戻れないので、隣の人家の間をすり抜けて通りに出た。抱いたまましばらく歩き、恐る恐るつくねを歩かせてながら、家まで帰ってきた。

2010_03220004速攻で生まれて初めてのお風呂にhiroが入れる。だって、泥だらけなんだから仕方がない。意外とおとなしい。観念したのか?

 

  

    

2010_03220007つくねdog 

あ~、気持ちよかった。

ブウちゃんは、とっても疲れたよぉ。

|

« 丸亀製麺 | トップページ | つくねのしつけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80779/33885361

この記事へのトラックバック一覧です: つくねの冒険と逃走:

« 丸亀製麺 | トップページ | つくねのしつけ »