« 奥の湯公園キャンプ場 | トップページ | やってきましまた甲子園 »

2010年9月14日 (火)

第99回 酒仙の会

sign01ブウちゃん書き込みpig

昨日は、記念すべき100回目に残すところ1回と迫った、第99回酒仙の会に、友人・知人ら5名と参加した。会場となった『堀川』のオーナーの発声で乾杯bottle

今回はちょっと趣向が違う。いつもなら、吟醸酒など7種ほどの銘柄を酒の名前や、アルコール度数、日本酒度、酸度、アミノ酸含量、精米歩合、酒米品種名が書かれたリストを片手に、「キレがある」、「コクがある」、「○○の香りがする」、「いい仕上がりだ」、「う~ん、味が落ちたな」、「私はこれが好き」、「この酒なんぼでも飲める」などなど、言いながら、ひたすら飲み、自分のお気に入りのお酒に投票し、今日の一番を選らぶ。といった流れだ。

リストはいつものとおり配られた。いつもと違うのは、酒瓶に新聞紙が巻かれているではないかsign01これでは、どれが、どのお酒か分からないではないかsign01

2010_09130001_2

そうか、酒を飲んで、どの銘柄か当てろということなのか。酒仙の会員の腕の?舌の見せ所だsign01

グラスに酒を注いで、開口一番、「これは亀泉だ」。だって、なんていい香りぃ・・・。しかし、ここから間違っていたことをあとで思い知ることになる。酒の味が違うことは分かるのだが、どの酒かと言われても飲んだことがない酒は分からない。そこで、土佐地酒の司牡丹「船中八策」を探す。常連のYさんは「Gだ」と叫ぶ。ブウちゃんも負けずに「D」だと声を上げる。しかし、そこで、昨年の日本酒きき酒選手権大会で団体優勝のメンバーのTちゃんが「私はBだと思う」と控えめに発言。人間、謙虚さが大事なことを、またまた後で思い知るのであった。

2010_09130002_2 しかし、お料理もおいしかった。「ウニおいすぃ~」、「このウニ、味が濃厚。もう酒の味が分からない」などと、いいながら、料理も堪能する。さすが、『堀川』だね。wink

銘柄当ても、カキョウに入るも、酔いが回って・・・。「船中八策酒瓶は緑色だ。」とか、「県内の酒は4合瓶のはずがない」などと、酒の味をは全く関係ないところで、盛り上がるが、結局、銘柄当ては2銘柄しか当てられず・・・、トホホ。肝心の土佐の酒2種を思いっきり外してしまった。修行が足りないらしい。bleah

2010_09130004_2 いつも、酒仙の会でお世話になっている「酒商ふるや」のご主人です。おいしいお酒をありがとう。

次回は、100回記念sign03 いよいよ、広末涼子ちゃん登場か?と期待を膨らませつつ・・・。

私達は、果たして100回のうち何回参加しているのだろう?

「単なる通過点です」と言いながら、夜の街に2010_09130005消えていくのであった。

|

« 奥の湯公園キャンプ場 | トップページ | やってきましまた甲子園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80779/36740627

この記事へのトラックバック一覧です: 第99回 酒仙の会:

» 広末涼子 が キャンドルジュン と 結婚 [芸能 スポーツ ニュース]
広末涼子 ひろすえりょうこ が10月9日にキャンドルartistの キャンドルジュン candle june さんと 結婚 したことを、自信の公式ホームページで発表したのです。お相手の キャンドルジュン さんは日本の国内外のevent等の創作やキャンドルのお店運営に携わっており キャンドルジュン さんと 広末涼子 の出会いのきっかけは今年の3月にハイチ共和国地震救済サポートeventで知り合ったらしいです。 [続きを読む]

受信: 2010年10月 9日 (土) 19時09分

« 奥の湯公園キャンプ場 | トップページ | やってきましまた甲子園 »