« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月19日 (土)

日本名門酒会友の会

第18回となる日本名門酒会友の会高知支部が、ホテル日航旭ロイヤルで開催されました。

「日本酒で乾杯」推進委員(自称)のhiroとブウちゃんは毎回参加しています。

昨年は、参加できなかったかな。 

今年は、ブウちゃんが法事のため出席できず、hiroだけの参加でした。

 

2011_02180011会場には、100人を超える日本酒好きの面々が。。

いつも思うことだけど、どの酒も美味い。

大吟醸がまずいわけがない。 

その大吟醸や酒屋で販売していないレアなお酒が飲めるのだ。

会費は6千円だが高いと思ったことはない。

 

2011_02180014発砲酒の「すず音」で有名な一の蔵

 

 

 

2011_021800152011_02180016 新年の酒蔵訪問でお世話になった銀河鉄道や、今回、初高知上陸の浪花酒造さんなど美味しい酒がいっぱい!

 

 

 

ブウちゃんいないし、ついつい、いつも以上に飲んでしまったり。。。

2次会行くもおぼえてないし~

2011_021800172011_02180018    

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

ペンションししくい

厄除けの御札を返しに徳島の薬王寺に行くことに。

厄年については散々悩まされましたが、昭和44年1月生まれの私♂は節分を基準とする厄年の考え方で後厄が終了ということにしました。

薬王寺は、節分ではなく1月1日を基本としているので、私は、今年、後厄になるようですが、この前、新聞の広告に高知大神宮の厄除けのチラシがあり、それには節分を基準としていたので、安心して御札を返しに行くことになりました。

まあ、自分の考え方でどうでもいいんだろうけどね。。

 

さて、せっかくの3連休で、徳島まで行く。

日帰りもできるが、つくねも連れて一泊しよう!

犬が泊まれる宿。

ネットで検索し、ちょっと高いかなあと思ったが「ペンションししくい」に泊まることに。

 

とその前に、薬王寺にもつくね連れて行きました。

駐車場からおりていきなりウンチをされましたが、なんとか、境内までちゃんと行きました。

2011_02130013 

 

 

 

 

ペンションししくいは、漁期が終わったということでイセエビがなかったが、新鮮なイカやヒラメなどの魚が食べれて満足でした。

でも、なんといってもログハウスで、電気毛布や加湿器、などがあり、つくねと家にいるように泊まれのは満足でした。

2011_02130021 調子に乗って、つくねはベッドに入っちゃいました。

ごめんなさい。 

 

 

つくねは入れませんが、ティールームには暖炉がありました。 

2011_02130016 よかったです。  

 

 

2011_021300252011_021300322011_02130034 

 

 

 

  

ペンションの前には砂浜があり、海水浴が楽しめる。

いわゆるプライベートビーチ状態です。

夏は予約でいっぱいになるというのもうなづける。   

朝、ブウちゃんは寝てるので、つくねとお散歩に。

朝日はとてもすばらしかった。

 

2011_021300222011_02130024 なんじゃこりゃ 

  

 

 

帰りは、休憩を取りながら室戸岬と高知の海岸線を楽しみました。

2011_021300452011_021300422011_02130058   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

司牡丹 立春朝搾り

司牡丹の立春恒例の行事と言えば、立春の朝に搾った酒をその日のうちに届けるというなんとも、日本酒好きにはたまらない企画。

今日の高知新聞夕刊によると2月4日の朝に搾ったのは、限定3163本の純米吟醸生酒。

hiroは最近忙しい日が続くも、当然のように残業もせず、速攻予約注文をしていた行きつけの古谷商店に買いに行く!

今日搾って、今日飲む。 

2011_02040001 2011_02040003

 

 

 

最高です。

ブウちゃん曰く、フレッシュ!フレッシュ!

との感想。

一本1500円(720ml)。

とりあえず、1杯目は今年の恵方(南南東)を向いていただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »