« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月30日 (土)

ひとりっぷ 大阪編 その3

ブウちゃん書き込み
スケートショーの報告は、またにしよう。とにかく、素晴らしかった。
今は、もうビールを飲んで、酔っ払っております。昨日も餃子食べたなぁ。博多に行った時も二連チャンだったなぁ。餃子好きにも程がある!!
今は、なんば にいる。何とか梅田に戻らなきゃ。酔っ払って、顔が真っ赤だなぁ。恥ずかしいなぁ。
ヒロも、飲み会で羽を伸ばしているらしい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ひとりっぷ 大阪編 その2

ひとりっぷ  大阪編  その2
ひとりっぷ  大阪編  その2
ブウちゃん書き込み。
大阪城を出た後、中ノ島方面へ…。
まず、腹ごしらえ。大阪市立科学館の隣のビルの2階のおしゃれなカフェに入る。一人で入るのも、へっちゃらになってきた。周りは、若いカップルか、女友達ばかり…。
とても美味しい。
そして、隣の大阪市立科学館でプラネタリウムを観る。もちろん、星は好きだし、でも、ちょっと休みたかった。何と、イスがおフランス制で、とっても寝心地が、いや、観心地が良い。案の定、半分眠ってしまった。
少し体を休めたところで、ちょっとかわいい本屋さんで、コーヒーを飲みながら、宮沢賢治の本を買って読む。パラパラ本も買っちゃった。めっちゃ、オモロイ。見せられないのが、残念だなぁ。
そして、スケートショーの会場へと向かうのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりっぷ 大阪編 その1

ひとりっぷ  大阪編  その1
ひとりっぷ  大阪編  その1
ひとりっぷ  大阪編  その1
ブウちゃん書き込み
今日は、またまた大阪までひとりっぷしています。
早朝に、高速バスで到着し、梅田で朝食をとってから、大阪城へまっしぐら。
先週は名古屋城に行ったなぁ。
連続して、城めぐりをすると、比較できて、面白い。来週は、江戸城だぁ、って無理か…(?_?)
とにかく、敷地が広くて、お堀が綺麗です。天守閣は前からと後ろ姿を撮りました。石積が雑いです。天守閣は、豊臣、徳川、そして、現代と建て直しされて、三代目だそうな。秀吉は、この天守閣には登ってないのね。残念。
今、昼食をとったところ。お腹いっぱいです。すでに、14000歩、歩いてる。疲れたなぁ。今日は、2万歩越えそうです。車に乗らないと、こんなに歩くんだね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

車中泊④ 津和野

  津和野が山口県だと思ってたhiro。

ぎりぎり、島根県だった。島根県の人ごめんなさい。

今回のキャンプで根本的な目的地は津和野だった。

ブウちゃんの仕事上の付き合いで、津和野のおくがの村というとこで集落営農に取り組んでいる人がいる。高知に講演に来てくれたり、いろいろとアドバイスをいただいている方のとこに、「今度遊びにおいて」という社交辞令をいつものように真に受けて、お邪魔することにしたのだ。

津和野に入ると、ブウちゃんが、この3連休SLが走るらしいよ。と言うので時間を観光協会に聞きに行こうかと思いながら、駅でも情報が入るだろうと思い、とりあえず津和野駅に車を止め構内に入っていくとなんと、すぐにLSが着くとのこと。スゲータイミング。

2011_071800422011_071800432011_07180045 2011_07180046        

 

 

  

 

 

煙を吐きながら進んでくる。

入場券を買って構内に入るとあまり見物人もおらずラッキーだった。

感動。 

高知の四万十川にもぜひ走らせてほしいなあ。

2011_071800512011_071800542011_07180056  

 

  

 

 

津和野といえば、神社と鯉。

赤い鳥居が続く「太鼓谷稲成神社」は有名で、hiroも、内田康夫の「津和野殺人事件」の舞台にもなっていて、一度行ってみたいなあと思っていた。 

2011_07180061  2011_07180065

2011_07180060

 

 

 

 

しかし、この日の津和野はとても暑く、35度近くになっていたと思う。

とても、ゆっくり散策する気分にはなれなかった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

はじめての車中泊③

  車中泊といっても基本的にはキャンプと変わりない。

炭をおこして、七輪やダッチオーブンでアウトドア料理を楽しむ。単に寝るのが車の中というだけ。。。

今回、2泊したキャンプ場を紹介しておこう。  

2011_07180028

2011_07180030  

 

 

 

広島県の吉和インター近くの立野キャンプ場。

林間キャンプで、近くに小川が流れていて、渓流釣りが楽しめそう。オートキャンプが可能で、使用料はなんと無料。

到着したのは、3連休の前日の金曜日ということもあり、だれもいない。よって、炊事棟を占拠してくつろぐ。

朝、起きてみると渓流釣り&キャンプなのかテントやタープが4張り増えていた。

2011_071800342011_071800352011_07180036  

 

 

 

こんな無料のキャンプ場が人気ないわけないなあ。といってもまだまだ、サイトには余裕があったが。。。

2011_071800372011_07180038_2  

 

 

 

 

 

次のキャンプ場は、同じく広島の三次市にある吉舎いこいの森キャンプ場で、これまた林間キャンプ場。

オートサイトがあって、1000円。

3連休のど真ん中だったが、誰もいない。ちょっと施設が古いためなのか。。しかし、我々にとってはラッキーで、トイレと炊事場の近くのサイトを陣取る。

2011_071800792011_07180080  

 

 

 

車や人はほとんど通らず、夜は蝉の声しかしなかった。(これがめちゃくちゃうるさかったのだが)とても、静かなところでとっても満足だった。 

 

2011_07180085_22011_07180084 2011_07180082 

 

 

 

 

翌朝は少し雨がぱらつく天候だったが、テントを設営してないのであわてることなく帰り支度ができたのもよかった。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

はじめての車中泊②

SAやPAで車中泊する場合、今の状況では課題も多く、寝る準備をする作業がちょっと恥ずかしいことは前回書いた。

2011_07180002_22011_07180001   

 

 

 

エクストレイルの後部座席で、177㎝のhiroが足を伸ばして寝るためには、運転席と助手席をめいいっぱい前に寄せて、後部座席に積んでいる一部の荷物をその前席に移すなどして就寝スペースを確保するのだ。

キャンプ場なら、外に置いておくということもできるし、そうすることが簡単だが、SAや雨の日にはなかなか難しい。

写真にあるエアマットも寝る前に袋から出してふくらますというより、ある程度、最初から設置しておいたほうがいいし、最低でも必要最小限の荷物の移動で寝れるようにしなきゃね。

そのためには、荷物を最小限にすることと、寝た場合の足元にもう少し、常時荷物を置けるようにするしかないかな。

 

しかし、今回、SAで必死にエアマットに手動ポンプで空気を入れてたが、10分以上やっても変化がなく、汗だくで空気を入れてたとき、反対側の空気穴を閉じてなかったことに気づいた時は

ビックリでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめての車中泊①

7月15~18日(正確には14日の夜中から)にかけ、はじめての車中泊キャンプに島根、広島方面に出かけた。

はじめての車中泊でいろんな課題が見えてきたので少し整理してみたい。

 

テント設営のキャンプと車中泊の違いは?

テント設営は、基本的にそこをベースにしながら周囲の観光をするか、そこでゆっくり遊ぶ、のんびりくつろぐなど、あまり移動しないのが基本。

車での車中泊は、単純に宿代をケチりながら旅行をする。とまでは言い切りたくないが、旅行を楽しむための一つの手段と考えている。

特に、うちにはつくねというワンちゃんがいるから、犬と泊まれるホテルや旅館をさがすのも大変なのだ。

だから、つくねを連れて旅行をしてみようかという場合は車中泊なのかなあ。。。。ということから、車中泊キャンプを真剣に検討してるところなのだ。 

 

はじめての車中泊での今回の反省点は、

①カーテンがなかった。
 5時頃から明るくなるこの時期とても、カーテンがないと明るくて寝れない。また、高速道路のSAやPAではとくに、朝、丸見えが恥ずかしい。

②荷物の移動が煩雑。
 後部座席をフラットにしてに寝るわけだが、就寝場所のスペースを確保するために、荷物を運転席や助手席に移動させることになった。これが結構めんどくさい。雨が降ってもできるのか?やっぱ、最初から寝るスペースは確保しとくべきだよね。。。。
とくに、キャンプ場ならまだしも、SAやPAでは、この作業がめっちゃ恥ずかしいと思う。

2011_07180004

 

 

 

 

まあ、SAやPA、道の駅に泊まるのでなければ、あまり気になるところではないのかもしれないが、これから少しずつ改善していこうと思う。 

 

しかし、このPAでは参った。駐車場があまり広くなかったので、大型車の隅の方に停めたが(その時はトラックは1台程度)、早朝、あまりのうるささに気付くと隣に、トラックが横付け。。。

エンジンをかけっぱなしなので、車用の網戸を設置して、エンジンを止めて寝てた私らにはとてもうるさく、熱いのに窓を閉めるしかなかったのだ。。。

その時に誰も停めてなくても、決して大型車の駐車スペースには停めちゃダメね。

2011_07180005

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年7月15日 (金)

晩餐と腹ごしらえ

晩餐と腹ごしらえ
晩餐と腹ごしらえ
晩餐と腹ごしらえ
晩餐と腹ごしらえ
晩餐と腹ごしらえ
ブウちゃん、再々、書き込み
今日は本当にいいお天気です。夏空ですね。
広島県の三段峡に到着。ちょっと滝を見てみようというつもりで、約2時間のハイキングになってしまった。二段滝は、船が運休している時は、行くのをやめましょう。船に乗らないと見えないのだから…。
だから、このままじゃ終われないと三段滝を目指すことになったのです。三段滝はとても綺麗でした。行く途中に、マムシを発見してしまい、しばらく動けなくなってしまいました。とぐろを巻いて待ち構えてるんだもの…。きっと写真はhiro がアップしてくれるはず…。
ご飯も食べずに、頑張ったね。
そして、道中、温泉に入り、hiro が選んだ本日のキャンプ場に移動。私は、火をおこす役目です。時々、杉の枯れ枝に助けてもらいながら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七塚原SA

七塚原SA
七塚原SA
ブウちゃん書き込み
ドッグランがあるので、七塚原SAに寄ってみた。木陰のベンチで、ちょっと一休み。
ドッグランなのに、つくねは走りもせず…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンプスタート

キャンプスタート
ブウちゃん書き込み
深夜?早朝?に出発し、総社PAにて、車中泊。もちろん、つくねも一緒です。
高梁SAにて、朝食を済ませました。標高が高いので、まだ涼しいです。ペットの運動場と水飲み場が整っています。警戒心の強いつくねも何とか朝食を済ませました。しかし、水を飲みません。熱中症になっちゃうぞぉ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

津和野方面へキャンプ

この3連休+1日休むを利用して、中国地方へキャンプに行くことに。

ブウちゃんが仕事関係でお世話になっている方が津和野にいて、遊びにおいでという社交辞令をいつものように真に受け3泊4日の予定で津和野方面へ。

津和野以外にも広島、岡山辺りでキャンプをするつもり。

今回は、今までのキャンプと違い車中泊を基本にする予定。 

キャンプは、テントを張ってそこを拠点に遊ぶののが基本で、車で移動しながら各地をまわるというのは向いてません。

だから、テントを張らずに車中泊を基本にしながら旅にでるつもりです。

そうすれば、移動が楽だからね。

2011_07120009 そこで、今回参考にしたのが、カーネルという雑誌。

まさにカー(車)ネル(寝る)の情報満載の雑誌なのだ。

キャンピングカーまでにいかずとも、サブバッテリーの設置で快適な車中泊などを夢見ながら徐々に極めていこうかとか、どんどん妄想がふくらむ。

 

とりあえず、

車には、ベースキャリアを設置し、ジェットバックを装着し、荷物を外に出さなくても車の中で寝れるようにした。

 

心配は暑さ対策。

車中泊は、高原を基本に考えてはいるが。。。

 

つくねは大丈夫かなあ。。。。

2011_07120003

 

 

 

 

車中泊がはまりそうでこわい。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

つくねはダニまみれ

つくねは、田舎の山が大好きです。

田舎に帰ると、一目散に裏山に向かいます。

裏山に行くと、いくら呼んでも帰ってきません。だに

昼間に行くと夕方まで帰ってきません。

そんなに遠くへは行っていないと思うのですがいったい何をしているのやら。。。

普段の昼間は、一人でお留守番をしているので、田舎へ帰った時ぐらいは自由に遊ばせてやりたいと思っているのだ。

でも、困ったことが。。。

田舎から帰ると、ダニがいっぱいつくねについてくる。

それが、部屋中におちる。

なんかかゆい気がする。。。

つくねは、ダニとフィラリアの予防を毎月しているが、ダニの薬はダニが犬の血を吸ってはじめて効果を発揮する薬なので、結構、大きくなったダニが部屋の中で発見されたりする。

今回は、足でかき過ぎて血がにじむのが見える。

ブウちゃんから山行き禁止令が出てしまった。

かわいそうだけど、しかたないかも。。。

 

毛が抜けてきてかなり貧相になってきた

Dscf3127Dscf3126  

 

 

 

 

 

よく、つくねは腕を組むポーズをよくします。

Dscf3119

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

ひとりっぷ その2

ひとりっぷ   その2
ひとりっぷ   その2
先ほど紹介したお店は、旭軒というお店です。手作り餃子専門店です。餃子にビールは最高の組み合わせだね。
スケートを観たあとは、福岡市立博物館に
行きました。かの有名な金印を観るためです。学校の歴史で、習ったよね。漢の倭のな の国王の金印です。
学芸員さんに質問したら、詳しく教えてくれました。
なんか、歴史の勉強しなおしたくなっちゃったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりっぷ

ひとりっぷ
今日は、ちょこっと一人旅。
博多まできています。
旅の目的は、スケートショーを観るためです。
写真を撮れないので、その素晴らしさを伝えられないのが、残念です。
もちろん、ランビエールは素晴らしいのだけど、今回は新たな発見がありました。
それは、家に戻ってから報告します。今、飲んじゃってるからねぇ。大好物の餃子をたべながら一杯やってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »