« 今年も桃が届きました | トップページ | 現代建築とアイススケートショー »

2012年7月17日 (火)

カツオの塩タタキにあう日本酒

今回の酒仙の会は、「風待食堂」で塩タタキにあう日本酒がテーマ。

2012_07160002  

 

  

酒は、酒仙の会のメンバー7人がそれぞれチョイスしたものを、新聞紙でくるみどこの酒かわからないようにして、いざ挑戦。 

2012_071600012012_07160005   

 

 

 

久しぶりに美味いタタキをいただいた。

めちゃくちゃ美味かったが、酒7本に対しカツオのタタキは1人4キレぐらいしかなく、とてもタタキにあうかどうか判断できるカツオの量じゃなかったなあ~

でも、ほかの料理も美味く大満足。 

 

結果は、

亀泉の特別純米生酒と酔鯨の「吟麗」純米吟醸生酒が同数で1位でした。

hiroとブウちゃんは1位の酒の他に、久礼の辛口純米酒が高評価でした。

さすが、カツオの町の酒蔵! 

 

 

そして、今夜もビックエコーで完唱に挑戦。

2012_07160010   

 

 

 

そして、撃沈。。。。

トホホ

|

« 今年も桃が届きました | トップページ | 現代建築とアイススケートショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80779/46363470

この記事へのトラックバック一覧です: カツオの塩タタキにあう日本酒:

« 今年も桃が届きました | トップページ | 現代建築とアイススケートショー »