« 大地の芸術祭③ | トップページ | 第4回津野町貝ノ川 棚田キャンドルまつり »

2012年10月 8日 (月)

10月13日は津野町貝ノ川の棚田キャンドルまつり

Photo_2 我が地元の棚田キャンドルまつりが13日(土)に開催されます。

30数戸の小さな集落で、こんなイベントが開催され今度で4回目になりました。

hiroとブウちゃんは1回目から、おでんに始まり、今は豚汁を販売してイベントを手伝っています。

今日は、当日のキャンドルを立てるペットボトルの台を準備するというので、ちょこっと手伝いに行ってきました。

2012_09020002Ca3b0338 2リットル入りの空のペットボトルを半分に切って、口を逆さにしてつなげる。

これを繰り返す。

この日は3296個を作成しました。

作業をしている人は、ほとんど高齢者。

電動の三輪車に乗ってやってきているお年寄りもいた。

 

毎年、イベントの手伝いができるのは、当日と翌日の片づけぐらいだが、その時、「もっとこうやったらいいのに」「こんなんじゃ継続は難しい」なんて、思ったりもしていた。

棚田を維持してほしい、イベントを継続してほしいという思いからではあるが。。。。。

でも、今日のようにみんなが協力して作業をしている姿に、とても感動してしまった。

いつまで、続くのかわからないが、自分もできるだけ協力しようと思う。

 

当日は、天気になってほしいなあ。

 

4回目とはいえ十分なもてなしもできないと思うけど、棚田に並ぶ幻想的なキャンドルの光を見て、ちょっとした感動を体験しに来てみませんか? 

 

hiroとブウちゃんは今年も豚汁を販売します!

 

Ca3b0342Ca3b0345当日は、この棚田に4000個のキャンドルが並びます。   

 

 

|

« 大地の芸術祭③ | トップページ | 第4回津野町貝ノ川 棚田キャンドルまつり »

コメント

ヒロMおにいさん、お疲れさまです。棚田キャンドルまつり最高ですね!ぜひ見てみたいです!それから、自分たちの夏祭りでも来年は20周年なので、こんなにロマンチックにはなりませんが、ぜひ田んぼのキャンドルをやってみたい!と思っております。ペットボトルをどんなにつなげるの?ろうそくはどんなやつをどんな風に入れるのか・・・こんど教えてくださいませ!

投稿: 国分川男 | 2012年10月12日 (金) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80779/47366038

この記事へのトラックバック一覧です: 10月13日は津野町貝ノ川の棚田キャンドルまつり:

» 夜の山里に光の棚田 津野町 [ローカルニュースの旅]
山里に光の棚田―。高岡郡津野町貝ノ川の「棚田キャンドルまつり」が13日夜に開かれ、あぜなどに並んだ約4千本のろうそくの炎が夜の棚田を幻想的に輝かせた。 [続きを読む]

受信: 2012年10月15日 (月) 22時08分

« 大地の芸術祭③ | トップページ | 第4回津野町貝ノ川 棚田キャンドルまつり »