2009年7月12日 (日)

家庭菜園 7月

7月は、梅雨時期。

野菜たちにとって、日が当たらんことが一番いけない。

雨ばかりだと、病気も出やすい。

ただ、当然、晴天ばかりだと水不足になって、生育不良とななるわけだが、今のところ、そこそこ順調に生育中。

オカンをいれて、とても3人では食べきれないほどになってきた。

特に、キュウリはオカン一人でそんなに食べれるもんではない。

Ca3b0071 帰る度に、巨大化したキュウリがぶらさがっちゅう。

病気もきて、樹勢も弱ってきた。

 

 

Ca3b0072 ズッキーニは、うどんこ病が発生。さらに、古い葉が腐っていやなにおいがしている。

オカンは、どうも葉のトゲトゲが収穫してくれない。

化け物のような実が葉の裏に隠れていくつかあった。来年は、作り方を研究せんといかんなあ・

それに比べ、シシトウ(甘長)、ナス、ミニトマトは順調。ナスは、青枯病で一本枯れて心配したが、今のところ他の株への影響はない。Ca3b0068Ca3b0073Ca3b0066     

  

 

 

Ca3b0065 とうもろこしは、土が肥えてない部分に植えたことで、あまり実が太っていないがしかたない。

いくつかの品種を播いてみたが、特に、大きな差は感じなかった。

それより、早く播いて、6月に収穫したのはものすごく甘かったなあ。 

 

Ca3b0070 黒大豆も順調に芽が出た。このエダマメが最高に美味い。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

家庭菜園 6月

pigブウちゃん書き込み。久々の書き込みです。

6月も家庭菜園頑張っています。

ジャガイモを収穫しました。品種「キタアカリ」は粉ふきイモやポテトサラダなどに向いています。もう3回ほど作ったかな?hiroは、どこかのHPのレシピで見たようで、タマネギを炒めて入れていました。おいしかったです。もう一つの品種「ホッカイコガネ」は、煮物用です。昨年と比べると収量がやや少なかったです。イモが練乳のようにとろけているものがほんの少しですが、ありました。何か病気でしょうか?そう言えば、去年と同じような場所で作っているような気がします。連作障害かな?来年は、場所を変えなければ・・・。

そして、今年初めてトンネル栽培にチャレンジしたトウモロコシです。品種は「甘えん坊」と、もう一つは何だったかな?カラスやハクビシンの被害に合ったあと、ネットで防いでなんとか収穫にありつきました。とっても甘いです。甘すぎます。1週間前と昨日収穫しましたが、昨日見たときに虫が入っているのを発見!時期をずらして種を播いているので、あと3週間ほどで、次が食べられるでしょう。これからは虫も入るし、ハクビシンも来るかもしれないし、私の大好物の行く末が心配です。トウモロコシは鮮度が命です。ですが、一度には食べられないので、茹でてから粒をとって冷凍しました。こうすると、料理にすぐ使えるので便利です。粒をとるために、器具を買いましたが、やはり無駄が多く、もったいないです。でも手で粒をはずすのは大変なので・・・。器具で粒をのけたあと、トウモロコシの芯にかぶりついて食べるブウちゃんでした。

キュウリが取れ始めました。イボイボがあるキュウリです。

ズッキーニは相変わらず、次々と実をつけています。味噌汁に入れたり、タマネギとトマトと炒めるとおいしいです。

甘長シシトウもポツポツ取れ始めました。

ミニトマトのアイコは青い実をならしています。赤くなり、食べられるようになるには、まだかかります。カラスに食べられないといいのだけれど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

ズッキーニの植え付け

この前の土日は、サトイモ、つくね芋、ショウガを植え付け、オクラの種を播いた。

あっそうそう、昨年、好評だったズッキーニも植えつけた。

Ca3b0064作業していると、道を通るおばちゃんが、

「なにを植えゆうで~」と声をかけてくる。

「ズッキーニよ」と答えるが、田舎ではまだマイナーな品目。

ピンとこないようだ。

まあ、今年は、昨年の倍の量を植えたんで、きっとおばちゃんにもおすそ分けできるだろう。

順調に育てばだが。。。 

3月末に植えたレタスも順調。

Ca3b0060  

 

  

 

もうすぐ、えんどう豆も収穫できそうだ。

Ca3b0062 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

レタス定植

今週の田舎家庭菜園は、レタスを定植した。

レタスはあまり作ったことがない。

何事にも挑戦だ。

うまく生育すればいいけど。。。

このレタスは、2月中旬にマンションのベランダで育苗した苗。

ちょっと、葉色が薄いので、定植後に液肥を施しました。

Ca3b0048Ca3b0049 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月15日 (日)

トウモロコシの芽が出た!

家庭菜園初のトンネル栽培に取り組んでいるトウモロコシ。。

強風に飛ばされるなどのハプニングもありながら、何とか芽が出てきた。

Ca3b0049 1週間に一度しか管理できない状況で、トンネル栽培はちょっと無謀かもしれんが、なんとか、タイミングよく管理できればいいが。

しかし、石の多い畑で恥ずかしい。。。

 

 

Ca3b0051Ca3b0050  ジャガイモの芽も出始めたし、

エンドウは花が咲き始めた。

春じゃね~ 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

こまめちゃん

ブウちゃん書き込みpig

この土日も、いつものように実家に帰っていた。

今、家庭菜園には、終盤を迎えた、大根、ブロッコリーと、春が楽しみなエンドウ、タマネギ、ニンニクが、こじんまりと座っている。

春からの栽培に備えて、先週、畑に堆肥等を入れて、Hiroが耕うん機で耕しておいてくれた。今週は、肥料を入れて、こまめちゃん(HONDAのミニ管理機)で畑を耕した。小さいし、運転も簡単なので、ブウちゃんの役目だ。写真がないのが残念だ。

2月に植える定番は、ブウちゃんの大好物のジャガイモだ。昨年と同じく、蒸かして食べるのに最高の「キタアカリ」と、荷崩れしにくい「ホッカイコガネ」だ。「ホッカイコガネ」は、なかなか収穫量が多いので、楽しみだ。

そして、なんと!! この時期に初めてトンネルでトウモロコシの種をまきました。トウモロコシもブウちゃんの大好物なのだ。でも、まだ寒いので、うまくできるか心配だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

キウイ

田舎には2本(雄、雌1本ずつ)のキウイの樹がある。

キウイの場合、実のなる樹が1本あれば家庭で食べるにはかなりの量となる。

昨年もキウイは収穫したんだが、ブログには書かなかった。

それは、まずかったから。。。

でも、今年は春にやや強剪定しすぎたこともあり、若干、昨年よりも少な目の収穫となったものの、排水対策と収穫時期を遅くした(昨年が早すぎた)ことで、今年は美味いキウイが食べることが出来るはず! 

Ca3b0048

 

 

 

 

多分。

食べられるようになった頃に書き込むことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

黒大豆の枝豆

今年も枝豆の収穫の季節がやってきた。

ん、ちょっと遅くないかい。

そうです、hiroが言っている枝豆とは、黒大豆の枝豆です。

だいたい、10月上旬~中旬がベストな時期です。

若干、ビールの季節からずれてしまうが、普通の枝豆より格段に美味いんです!

Ca3b0036

写真では、ちょっと写りがわるいけど、ヨトウムシやカメムシの被害にあいながらも結構、実がついちゅうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

今年も、落花生の収穫時期が近づいてきた。

本格的な収穫にはちょっと早いが、ちょっと早めの収穫には訳がある。

ゆで落花生しっちゅう?

高知では、落花生をゆでて食べるという習慣は全くない。

私も、ブウちゃんと一緒になるまでは知らなかったが、関東近辺では当たり前の食べ方のようだ。

生の落花生を塩茹でするだけだが、鍋でやる場合は海水ほどの塩分で30~40分ほど殻ごと茹でるようだ。

昨年は、ちょっと生で食べるには収穫が遅かったことと、塩を入れすぎたことでいまいちだったが、今年は、収穫時期(9月中旬で少し早いぐらい)と塩の量(多分1~2%程度と少な目だった)も良く、とても満足いく茹で落花生ができた。

Ca3b0033Ca3b0030すげーうまい!  

ブウちゃんも大絶賛!

まあ、一度、茹で落花生を食べてみて。

 

 

でも、高知で生の落花生はなかなか手に入りにくいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

初めてのヤフオク(購入)

田舎の家庭菜園で、種まきや定植時期になるといつも思うこと。。

それは、ちっちゃい管理機が欲しいこと。

圃場全体やまとめて耕す時は、耕うん機を使うが、一畦だけや少ない面積をやるときは、鍬を使用せざるをえない。

結構、これがしんどい。

ちっちゃい管理機と言えど、新品なら15万ぐらいする。

そう簡単には買えない。

そこで、前々から思っていたヤフーオークションで購入することに。

最初に狙いをつけた管理機は、畝上げ機もついてて結構良かったのだが、値段が4万円を超えたので断念。

しか~し、幸運にも2回目の挑戦で見事ゲット!

送料込みで3万6千円。

 

金額的には満足だけど心配なのは、ちゃんと動くかだ。

田舎に届いた、大きな荷物を確認。

Ca3b0030_2

Ca3b0031

 

 

 

Ca3b0032

 

 

   

 

思ったより、使用感はあったが、まあ、エンジンはばっちり動くし、問題な~し。

今日は天気が悪く、耕すことはできなかった。

来週確認することにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)